ココチエトップ » プロフィール3
ココチエ | 光熱費ゼロの環境配慮型新築分譲住宅


窓を開けると、気持ちいい風がそよぐ。降り注ぐ日差しで、明るく快適に。
ココチエはパッシブデザインという考えを取り入れ、窓やひさし、植栽などを工夫。
自然の恩恵を最大限に利用する設計を行いました。

爽やかに、心地よく、風をデザイン

季節風に配慮して、開口部を計画的に配置。風が気持ちいい季節は、快適な自然の空気を取り入れます。
また、吹き抜けや高窓を設けたことにより、建物内にゆるやかな空気の流れが生まれ、窓から取り入れた空気は、家全体にまんべんなく行きわたり、抜けていきます。このため、室内にいながら心地よい風を感じられます。

 

明るく、暖かく、光をデザイン

窓の数と位置を工夫し、積極的に太陽光を利用。日中は、太陽の光で快適に過ごせるように計画しています。
また、夏は強い光を遮り、冬は暖かな光を室内で感じられる工夫をしています。

   

美しく、効果的に、緑をデザイン

広葉樹や常緑樹を計画的に配置することで、夏の日差しを和らげたり、冬の北風を防ぐなど、快適性を高めるための効果を発揮します。もちろん緑は、視覚的に感じられる季節そのものです。外観としても、窓からの眺めとしても緑を楽しめるように、樹木や植栽の種類・位置に配慮。毎日の暮らしの中に季節感をもたらします。